So-net無料ブログ作成
検索選択


抜毛の原因、知りたい? [抜け毛について]

■ いまの抜毛。原因はどこにあるの?


広いおでこの方は、心が明るく包容力を持っている人物のような印象があります。職場の人気者で周囲には、笑いと人が絶えない。そうしたプラスイメージですね。しかし、そのおでこの広さが、日々拡大していってるなら、笑い事ではすまないかもしれません。
おでこが広いのは、薄毛が進行しているかもしれないのです。


薄毛や抜け毛の悩みは30代~50代の成人男性ばかりではありません。は20代や10代の方でも急増しているのが最近の現実。原因となっているのは遺伝だけではなく、睡眠不足や食生活の乱れなどの生活習慣の悪化など。ほかにも、ストレス、さらに整髪料の使用やパーマなども複合的な原因とな考えられます。

こういう悩みを見つけました。
 ↓   ↓   ↓

ここ2~3年でおでこが広くなってきてる気がしています。周りの友人からも「おでこが広くなった?」と言われていてとても悩んでいます。悩むこと自体があまりよくないと聞きますが、どうしたらいいのかよくわからないのです。頭頂部から薄くなってくる方や、おでこの両端(Mの両端の部分)が徐々に後退していくというのはよく聞くのですが、Mの真ん中の部分がだんだんと広くなってきていてどうにも困ってます。

「若いから大丈夫だろう」とも考えるのですが、このまま真ん中からおでこの後退が始まってしまい、最終的に髪がなくなってしまうのではないかと思うと、恐くて怖くてたまりません。睡眠だけは、多くとるようにしていますが、そのほかは特になにも行っていません。
 ↑   ↑   ↑
 ここまで



■ 食事を見直す

偏った食生活を続けていると健康状態が下降していきます。男性ホルモンも分泌を崩し、その結果、頭髪の成長が妨げられて薄毛や抜け毛へといたるのです。食生活を見直してみませんか。

脂っこいもの、脂の多くのった肉類を食べ過ぎるは毛髪に良くありません。摂り過ぎに注意し、野菜をしっかり食べることに意識をおいてみて下さい。亜鉛やビタミンB群は、新陳代謝を活発にし、髪の成長をサポートしてくれます。ビタミンAとEは、血行をよくして代謝を活発にし、栄養を運びます。

オススメなのはコレ

・ビタミンB群
 ビーフジャーキー
 煮干し
 豚のレバー
 胡麻
 小松菜
 ほうれん草
 玄米
 いわし
 牛乳
 卵など

・ビタミンAとE
 にんじん
 レバー
 かぼちゃ
 緑黄色野菜
 うなぎ
 青魚など


「 お。ビーフジャーキーとか豚肉はしょっちゅう食べている 」と安してはいけません。のうれんそうは食べてますか。牛乳は飲んでますか。広い食材を食べるというバランスが大切なのです。

食べ方も重要です。食事の量は腹八分に抑えて、しっかり噛んで食べて下さい。噛むことで唾液が沢山出るので、消化を助けつつ脂肪の貯留を防ぎます。いいことだらけです。



■ シャンプーを見直す

汚れが落ちるからといって、洗浄力の強いシャンプーは逆にNGです。また、どんなシャンプーを使うかによって、頭髪の状態は左右されるのです。石油系界面活性剤は洗浄力が強く、皮脂を過剰に落としてしまう場合もあります。使用されているシャンプーを見直されてもいいかもしれません。

頭髪の洗い方も抜け毛に大きく影響します。洗い方ですがまず始めに、38℃前後に温度を調節し、1~2分しっかりゆすぎます。頭皮の汚れが落ちて、シャンプーが効果的になります。

シャンプーは、頭に直接つけてはダメ。手にとってしっかり泡立ててから指の腹で優しくマッサージするようなつもりで行って下さい。すすぐ場合も同じ温度で、しっかりと洗い流します。洗い残しもダメです。成分が残るとそれが毛穴に詰まって抜け毛の原因をつくります。


「育毛シャンプー」は汚れを落としたり、頭皮環境を改善する他に、抜け毛を防止といった効能があります。市販の種類が増えているので、スカルプなどを試すのも良いでしょう。

ちなみに、抜け毛の専門は皮膚科です。最近では抜け毛専門の病院もあります。あなたの抜け毛の原因を知っておけば今後の対策や対応もとりやすくなります。悩みを抱え込むよりも専門家のアドバイスを聞きましょう。一度、皮膚科の受診も検討してみては?


nice!(0) 
共通テーマ:健康

nice! 0

女性の加齢臭年齢は、何歳から? 早めの臭い消し対策
抜毛がひどいと「抜毛症」という病気になります。 原因はストレスやタバコ、アルコール、食事や遺伝など。改善できることもできないこともあります。毛髪根 対策としては、シャンプーや育毛剤(発毛剤)などでこまめなケアをすること。お風呂でのシャンプーは頭皮の毛穴に詰まった脂を除去するイメージ。単純な血行不足ということもあるので、爪ではなく指でマッサージするように髪を洗います。ただし、朝シャンはほどほどに。脂が少なすぎても、抜け毛の原因になります。
もちろん、食事には気を使います。栄養不足も問題ですが、過剰も悪いのです。肉を少なく野菜を中心に。汗に混じる脂の分泌を減らすことで、抜け毛を抑える効果が期待できます。 女性も男性も、抜け毛の多い時期にはとくに注意を。きになる人も気にしない人も、頭にかゆみを伴うようなら、単純な抜け毛とは違う可能性があります。
KEY:
亜鉛 aga アトピー 赤ちゃん aa アロマ 一日 医者 育毛剤 飲酒 意味 痛み 運動 産毛 割合 ウィッグ 薄毛 女性 治療 円形脱毛症 栄養 サプリ抜毛 英語 多い 多い時期 20代 お風呂 抑える 漢方 改善 乾燥 肩こり 塊 確認 肝臓 季節 急に 喫煙 基準 急増 季節 女性 期間 抜毛 癖 くし クリーナー 黒い毛根 毛先 白い 健康 細い 高校生 甲状腺 子供 怖い 根元 更年期 コラーゲン 効果 コロコロ サプリ 産後 先が細い 先細り サイド 逆立ち サプリメント 種類 シャンプー 回数 市販 診断 すごい ステロイド スピリチュアル 正常 洗髪 生理 精油 専門医 整髪料 石鹸シャンプー 掃除 相談 掃除機 染め そりこみ 速報 タイプ 大量 たんぱく質 中学生 チェック 長さ 知恵袋 長髪 くせ毛 チリチリ ツボ つむじ 鉄分 手ぐし てっぺん 手遅れ 定義 テレビ テストステロン 手の震え 適正 止まらない 豆乳 止める トリートメント 特徴 透明 夏 悩み 治す方法 納豆 ない